美容

愛しとーと/うるおい宣言セラミドプラスがたまらない!理由

セラミドプラス

 

愛しとーと/うるおい宣言セラミドプラスが人気なようですね。
ところでこちらはどんな商品なのでしょうか。あらためてご紹介します。


くわしくは下記のリンクをクリックして 公式サイトで確認してくださいね。
↓↓↓
公式サイトはこちら 

 

愛しとーと/うるおい宣言セラミドプラスの特徴

 

1

肌のうるおいを保ち、逃がさない機能性表示食品

セラミドとコラーゲンの働きによって体の中から効率よく肌全体の水分を逃がしにくい状態にしてくれます。

1日で必要な量のそのセラミドを「愛しとーと/うるおい宣言セラミドプラス」を1本にギュっと凝縮しました。


2

脂質ゼロしかもヘルシーな1本あたり10.9kcalの低カロリー商品

毎日のカロリーが気になる方やダイエットを日々実践中の方も安心です。

海外の女優さんやモデルなどが愛用の「スーパーフード」アサイーがフルーティな味わいに仕上げて配合されており、毎日忘れずに・楽しんで「さっぱりと」と食べられます。


3

コラーゲンゼリー12年連続売上日本一の実績

累計の販売本数が2,500万本以上と確かな実績のコラーゲンゼリーです。
(2015年6月28日~2019年5月31日の累計販売本数)

 

コラーゲンゼリーについて【Q&A】

 

コラーゲンは何に効くの?

コラーゲン繊維性が強く、しなやかな構造や膜状の構造を形作りつつ、体の形態や機能を維持する働きします。

また主な効果としては「お肌の弾力と潤いが得られる」「丈夫で健康な骨を作る」「関節の動きを助ける」「しっかりした腱や筋肉を形成する」という4点があります。

 

いつ食べるのがいいの?

「いつ摂取する」よりも「5~10gの摂取」を毎日継続することが重要なんです。 一般的に就寝時刻の1時間から1時間半ほど前に摂取して夜11時までに眠ることで、成長ホルモンがコラーゲンの合成を促して
くれると言われています。

 

取り過ぎるとどうなる?

コラーゲンの過剰摂取になり、体内で消化しきれなかった過剰な分は、例えばニキビができたり体重が増加するなどのいろいろな弊害としてお肌 や体に表れてしまいます。

他にも腎臓が弱い人が排尿が上手くいかなくなり、むくみや頭痛が出やすくなったりもします。

 

コラーゲンが作られるのは何歳まで?

人体でコラーゲンが作られるピークは20代前半までとされていて、25歳くらいからはそれが減少し始け 40代になるとピーク時の50%、60代では30%にまで減少すると言われています。

 

1日にどれくらい?

 1日で5g~10gくらいのコラーゲンを摂取すること推奨されています。(タンパク質については「食事摂取基準摂取」で摂取量の目安が決められていますが、コラーゲンについての基準値はありません) ただし成人女性が
 1日の食事から摂取できているコラーゲン量は1.9g程度とのデータの報告もあります。

 

加齢によって減少してしまう「セラミド」が簡単に摂取できる

体にとって1日に必要な1.8mgの吸収されやすいセラミドをスティックゼリー1本にギュッと凝縮して配合しました。

摂取した「うるおい宣言セラミドプラス」のセラミドはお肌の水分を逃がしにくくしてくれ、乾燥しがちなお肌のサポートをしてくれます。

 

スティックゼリータイプだからいつでも手軽に!

食べやすいスティックゼリータイプだから毎日バッグに入れての持ち運びもラクラクです。外出先でも、いつでもどこでも手軽なセラミド摂取ができるようになります。

 

公式サイトからの購入がお得

公式サイトからなら初回・定期コースとも半額・送料無料のお得な購入ができます。

しかも定期コースも休止・変更は何回目からでも可能なので、特に「しばり」はありません。

 

くわしくは下記のリンクをクリックして 公式サイトで確認してくださいね。
↓↓↓
公式サイトはこちら 

 

 

 

-美容
-, ,

© 2022 快適な生活を目指しましょう Powered by AFFINGER5