ボディケア

エピレタの効果的な使い方は?

エピレタ 使い方

エピレタの効果的な使い方は、毛周期に合わせたタイミングでムダ毛処理を行うことです!
片脇ならたったの10秒で処理完了できる手軽さが魅力のエピレタ。
今回はそんなエピレタの使い方と特徴をご紹介!家庭用脱毛器に興味のある方は、参考にしてみてくださいね。

 

エピレタの効果的な使い方

エピレタは、毛の黒い色素に光が反応して熱を加えるフラッシュ脱毛器。1~2mmほどムダ毛を残した状態で処理を行います。ムダ毛が長いままだと痛みを強く感じるので、あらかじめシェーバーなどで短くしておきましょう。
あとは電源を入れ、照射レベルを選択したら、肌に密着させてボタンを押すだけ。
チャージ時間はたったの1秒!片脇なら約10秒でお手入れが終わります。

・効果的に処理するポイント

満足のいく効果を得るためのポイントは、お手入れの間隔。毛が成長し、自然に抜け落ち、また生えてくるサイクルである「毛周期」に合わせるのがコツです。
毛周期は、細胞が分裂して毛が成長している「成長期」、細胞分裂が停止して毛根が退縮していく「退行期」、毛の形成を停止している「休止期」を繰り返しています。
ムダ毛ケアに最適なタイミングはずばり「成長期」!それ以外の期間に何度も照射したところで、カートリッジを無駄に消費するだけ。効果は出ないのです。

エピレタを効果的に使いたいのであれば、毛周期を把握し、毛の成長期に照射するようにしましょう!
はじめは2週間に1度の頻度で使用し、毛の生える量が減ってきたら1ヶ月に1度、2か月に度と使用頻度を減らしていきます。
8回ほど使用するとほとんど毛が気にならなくなり、ほぼ使用しなくてもよくなるでしょう。

 

エピレタの特徴

エピレタには、より安全に、効率よくムダ毛ケアができるよう考えられた特徴があります。


・軽くて持ち運びやすい

エピレタの本体サイズは8cm×13cm。女性の手のひらに収まるコンパクトなサイズです。重さはなんと220g!非常に軽くなっているため、お手入れ中も疲れません。
また、専用収納ケースが付いてくるので、本体とACアダプターをまとめて収納することができます。持ち運びもラクラクですね。


・特許技術 「光技術HPL(ホームパルスライト)」

従来のフラッシュ脱毛では「IPL方式」と呼ばれる技術でムダ毛にアプローチしていましたが、強い光によって肌にダメージを与えることもありました。
エピレタで使用されているのは、ホーム・スキノベーションズ社により開発された特許技術の「光技術HPL」。光と音響のW作用で毛根にダメージを集中させ、より効率的に毛根を弱らせます。
HPL方式のメリットは、光の熱エネルギーを小さくしても、効果が変わらないところ。そのため、肌への負担は最小限に、痛みも少なく処理することが可能になるのです。
エピレタは医療機関テスト済みで、HPL搭載の光美容器に付けられる「シルキンマーク(TM)」が付いています。安心して使用することができますね。


・肌と目を守る2つのセンサー

エピレタには2つのセンサーが付いています。
1つはお肌を守る「肌色センサー」。照射前や照射中に肌の色をチェックします。過度な日焼けやシミ、ほくろなど使用に適さない場合には、光が照射されることはありません。
もう1つは目を守る「タッチセンサー」。照射面と肌が密着したことを感知したときだけ、光を照射します。サングラスを使わなくても安全に使用することができますよ。

 

 

自宅でサロンと同様のムダ毛ケアができるエピレタ。サイズも非常にコンパクトで、使用方法もボタンを押すだけと簡単に始められます。
光技術HPLでよりお肌に優しく、効率的なムダ毛ケアが可能に。安全に使用できるようにつけられたセンサーは、使用者の目やお肌を守ってくれます。
安全に手軽に使用できるエピレタは、家庭用脱毛器を初めて使うという人にもおすすめな商品です。光脱毛器を探している人は、参考にしてみてくださいね!

 

-ボディケア
-,

© 2022 快適な生活を目指しましょう Powered by AFFINGER5