前田の菊芋

健康

前田の菊芋が血糖値改善に有効って本当?その飲み方もお教えします

2021年5月1日

日本の五大疾病の一つである「糖尿病」、予備軍も合わせるとその罹患者は約1000万人とも言われています。
血糖値を下げるサプリメントとして今注目されている「前田の菊芋」について「血糖値改善に有効なのか」や「飲み方」についてお伝えします!

 

↓前田の菊芋についてくわしくはこちら↓
糖対策の決定版!医師推奨ドイツ産のイヌリン特濃サプリ!【前田の菊芋】

 

前田の菊芋 血糖値改善の効果

サプリメント、前田の菊芋は血糖値改善に有効なのでしょうか?
結論としては…ズバリ、「有効である」と言えそうです!その根拠の一つとして、50~80代11人の男女が前田の菊芋を3か月間試したデータを引用します。

空腹時血糖値という指標が126以上だと高血糖であると診断されるのですが実験前の空腹時血糖値は、被験者の11人全員が126以上を示しておりました。この11人全員が、前田の菊芋を摂取した3か月後には126以下の数値に収まっています。

途中経過を見てみると、1か月目で半数が126以下になり、2か月目には9人が126以下になりました。菊芋には「イヌリン」という水溶性食物繊維が含まれており、糖質の余分な吸収を抑える働きがあり、さらには、腸の働きを整える善玉菌の栄養となるため、カラダを内側からキレイにすることにも役立つそうです。

 

実際の口コミはどうか?

~良い口コミ~

  • 以前から糖が気になっていたのですが、前田の菊芋を食前に飲みだして2か月後、しっかりと正常値を維持できました。
  • 夫はもともと血糖値が高めでしたが、今は正常値に。効果があったため、信頼しています。
  • まだ飲んで数日ですが食前の血糖値と食後2時間と3時間の血糖値を計ってみました。結果いつもより20くらい低くなりました。飲んで日が浅いですが何らかの効果はあると思うので続けてみようと思います。

~悪い口コミ~

  • 1袋1か月毎日飲んだのですが、変化がみられませんでした。前田の菊芋は効果なし?
  • イヌリンが糖対策に効果的と聞いたので試してみましたが、1週間ほど毎日飲んでみても血糖値は高いままです。
  • 前田の菊芋をちょうど1か月飲みきるところです。今のところ体調に大きな変化はなく、本当に効果があるのか不安ですね。

良い口コミも悪い口コミも見られました。

サプリメントなので当然のこととは思いますが、臨床試験の結果が示す通り、ある程度長期間の摂取を継続しないと効果が感じられにくいという面はありそうです。

 

前田の菊芋の効果的な飲み方は?

飲むタイミングとしては、「食前」が最適だそうです。顆粒タイプと粒タイプの2種類があり、顆粒タイプは薬を飲むのと同じように口に入れて水で流し込む飲み方が推奨されていますが、みそ汁などの料理に混ぜても大丈夫ということです。

料理に混ぜられるなんて画期的ですね!粒タイプは、水で飲んでください。摂取量としては毎食前に一包ずつ、1日三包(粒に換算すると毎食前に10粒、1日30粒)飲むことが推奨されています。

 

まとめ

良い口コミも悪い口コミもありましたが、適量をある程度長期間(3か月程度)飲むことで効果を感じることが出来そうです。サプリを摂取しているから、と安心して食生活が乱れてしまうと血糖値の改善がみられない可能性もあるため、基本的には正しい食習慣を送りながら、その補助として前田の菊芋を摂取することを心がけましょう!

 

↓前田の菊芋についてくわしくはこちら↓
糖対策の決定版!医師推奨ドイツ産のイヌリン特濃サプリ!【前田の菊芋】

 

-健康
-, ,

© 2021 快適生活を目指したい! Powered by AFFINGER5