健康

スパークリングプラチナパウダーの最も効果的な飲み方とは

 

スパークリングプラチナパウダーの飲み方

過酸化水素を無毒化するプラチナを配合し、腸内環境を整えるスパークリングプラチナパウダーの飲み方はとっても簡単!

1日1~3包を水やお湯などと一緒に飲むだけです!

 

私の個人的なおすすめの飲み方は、1日1包から始めること。

腸内環境って人それぞれなので、サプリを一気に規定量ギリギリまで飲み続けると、逆に下痢をすることがあります。

そのため、自分の体にはどのくらいの量がベストなのか?ということを知るためにも、1日1包から徐々に増やして体調の変化を見るのが良いと考えます!

 

スパークリングプラチナパウダーの公式サイトは下記リンクからご確認ください。
↓↓↓
公式サイトはこちら

 

いつ効果が出るの!?

スパークリングプラチナパウダーを飲み続けていると、胃腸の粘膜が強くなりウイルスや細菌が侵入しにくくなるので、「早く効果が出て欲しい!」と期待する人も少なくないはず。

スパークリングプラチナパウダーの効果が出る期間は、もちろん個人差はあるものの1~3カ月くらいで効果を感じる人が多いようです。

人間の細胞って完全に入れ替わるまで3カ月かかると言われているので、長く飲み続けた方が効果も分かりやすいということですね!

ちなみに、公式サイトでは「最低1カ月は飲み続けてください!」と表示されていたので、早い人だと1カ月で体調の変化に気づくのでしょう。

 

効果的な飲み方は?

どうせ飲むなら効果を最大限に生かしたい!

スパークリングプラチナパウダーの効果的な飲み方は、「同じ時間に飲み続ける」ということです。

スパークリングプラチナパウダーはバラバラな時間に飲み続けるのも問題ありませんが、自分で決めた時間に飲み続けた方が体のサイクルも整いやすくなりますよ!

特に、「朝はスッキリしたい!」と思う人は、夜に1包飲むことをおすすめします。

 

副作用は大丈夫?

スパークリングプラチナパウダーには「プラチナ」が含まれていると聞くと、「金属じゃん!」と不安になる人もいるでしょう。

結論から言うと、スパークリングプラチナパウダーは様々な安全試験をクリアしているので、問題なし!

また、プラチナナノコロイドは1日くらいで体内から排出されるので安心してください。

口コミをチェックしてみても、今のところ副作用の報告はありません。

 

 

スパークリングプラチナパウダーの商品の特徴

とにかく高評価のオンパレードなスパークリングプラチナパウダーは、腸内環境をサポートする新しいサプリメントです。

私たちの胃腸の粘膜には、アッカーマンシアと呼ばれるバリア機能を強くする働きを持つ細菌がいます。

つまり、このアッカーマンシアが多ければ私たちはウイルスや細菌からの侵入を防ぎやすくなるということ!

また、アッカーマンシアが多いとインスリンの分泌が正常に行われるため、肥満にもなりにくいことが分かっています。

 

しかし!アッカーマンシアは私たちが日々生活する上で発生する活性酸素が原因でなかなか増えません!

そこでスパークリングプラチナパウダーは、活性酸素を無毒化させる働きのあるプラチナを10憶分の1までナノ化→過酸化水素(活性酸素の一種)を吸着し分解することで体外へと排出させます。

その結果、体内でアッカーマンシアを増殖しやすい環境にすることができ、腸内環境も整って健康に過ごしやすくなるということ!

 

今までの腸内環境サポートサプリは、「善玉菌〇種類を〇兆個配合!」など、善玉菌を増やすことだけに特化していましたよね。

でも、このスパークリングプラチナパウダーがあれば、腸内環境はもちろん体全体のバリア機能を高めることが期待できます!

 

実際に飲んでいる人も、体調がよくなったり肌の調子が整ったりしているようなので、気になった人はチェックしてみてください!

 

スパークリングプラチナパウダーの公式サイトは下記リンクからご確認ください。
↓↓↓
公式サイトはこちら

-健康

© 2023 快適な生活を目指しましょう Powered by AFFINGER5