スーパーホワイトLVでは白くならない?効果なしの人の共通点はこれ

2022年7月15日


スーパーホワイトLVで歯は白くならないのでしょうか?

 

結論

「効果がない」と思われるのは「そもそもホワイトニングできない歯」であるケースや、正しい方法や量・継続回数で使用されていないケースがあります。

歯科医などでの専門的施術ほどは無理でも、正しい用法でこのスーパーホワイトLVをご使用になれば、自宅でのセルフホワイトニングとしては効果が期待できるということは多くの経験談や口コミに示されています。

 

 

1年保証 ゲルもう1本・歯ブラシ等のプレゼントありの
 ↓↓
公式サイトはこちら

 

「スーパーホワイトLVでは白くならない」と言われる理由

 

「そもそも白くできない歯」「元々白い歯」であったため

ホワイトニングによって白くできない歯は次のような歯です。

 

  • 詰物とした歯や入歯・差し歯
  • 金属によって着色した歯
  • 抗生物質の影響で着色された歯
  • 神経が既に生きていない歯

 

黄ばみの原因がこういった原因であるケースでは、ホワイトニングをほどこしても白くすることはできません。

歯科医による専門のホワイトニングを受けたりセラミックやラミネートニベア等(1本あたりの費用は数万円)が必要となる

「元々白い歯」であった場合も同様です。

自宅でのセルフホワイトニングの場合、専門的な施術と異なり、どうしても目指せる白さに限界があり、テレビなどでの派手
にPRされているような状態は望めません。

既に十分白い場合は「白さを維持する」ために使用する、という考え方が必要です。

 

使用方法を誤っていた

 

使用した量・回数が少なかった


スーパーホワイトLVの1回ごとの正しい使用量は★「歯ブラシにゲルを1プッシュ」です。
少しづつ、長く使用し続けたい等の理由から1回ごとが少ない使用量だと
期待するホワイトニングの効果が望めないのです。

使用回数もスーパーホワイトLVの場合、★400回の継続利用が勧められています。この頻度が少ないあるいは、そこまではまだ継続していない場合も同様ですね。

 


Q:付属のゲル(600ml/400回分)のゲルで歯が白くなって、完了するのですか?

A:600ml(400回以上分)の内容量は、歯が持つ本来の白さを取り戻して、色 戻りの少ない歯を目指すうえで必要最低限な容量と考え同梱しております。

【出典:スーパーホワイトLVの公式サイト「よくある質問」

 

 

LED照射後のブラッシングをしていなかった


LEDライトの照射だけが重要と思っていて、その後のブラッシングがされていないと効果は半減してしまいます。

照射をした後の「溶剤が十分浸透した状態の歯を磨く」という仕上げ磨き
が実はとても重要です。
 
なぜなら、自宅でのセルフホワイトニングの場合は「溶剤(専用ジェル)」と「ブラッシング」がメインであり、マシン本体はサブです。

マシンは薬用ジェルの成分を浸透させるためのものであって、それのみでホワイトニング効果は期待できないんです。

 

すぐに効果が出るものだと思っていた

口コミでも「1ケ月から3ケ月くらいで効果が出た」という体験談が多いです。
 
製造元推奨の継続回数(400回以上)を念頭に、もう少し続けてみれば効果が出たのかもしれません。

 


参考動画

 

 

1年保証 ゲルもう1本・歯ブラシ等のプレゼントありの
 ↓↓
公式サイトはこちら

 

© 2022 快適な生活を目指しましょう Powered by AFFINGER5