美容

「くり返しの大人ニキビ」を克服して365日ニキビのない肌を!

2021年7月22日

オルビスの大人ニキビ用スキンケア化粧品『薬用クリアシリーズ』はすべての方が本来持っている「肌本来のチカラ」を引き出して
「くり返しニキビ」ができにくい肌へ導きます。

 

↓オルビスの『薬用クリアシリーズ』の公式サイトはこちら↓
365日ニキビのない肌へ!

 

『薬用クリアシリーズ』 のおススメポイント

 

大人ニキビ対策に多くの支持

2019下半期 みんなのベスコス「大人ニキビ部門賞」1位を受賞しました。

 

集英社の人気美容誌『MAQUIA(マキア)』で読者約 10万人のリアルなアンケート回答により様々なカテゴリーごとにベストコスメを決定する人気の特集です。

 

 

「くり返しニキビ」を予防・対策

10人に8人が悩んでいるとも言われる「くり返しニキビ」に悩んでいる方に、ぜひお試しいただきたいです! 肌にやさしい和漢植物エキス配合和漢植物エキスがニキビの原因にアプローチしてお肌をすこやかに整えて「美しい肌」が目指せます。

 

①ハトムギエキス(保湿成分)
潤いのバリアでお肌を守りながらたっぷり保湿できる効果があります。

 

ハトムギとは

ハトムギは、例えばハトムギ茶等が知られるように昔から多くの日本人に親しまれてきた東南アジア原産のイネ科植物であり、望ましいタンパク質のアミノ酸構成であり栄養価の高いスーパーフードです。
さらに美容や健康にも良いと言われており、あの楊貴妃も好んで食していたなんていう説もあるそうです。

また、首などにできるイボに良いとされている漢方薬のヨクイニンやビタミンB1・B2などビタミンB群の成分やアミノ酸をハトムギは多く含んでいるので、美容に良いとされているハトムギ茶としてや、美容食やサプリ等の健康食品としても巷で評判なのです。

ハトムギエキスとは

そのハトムギから精製抽出された美肌成分「ハトムギエキス」はその中に多くのアミノ酸をバランスよく含んでいますので、肌の保湿効果の他に、肌のターンオーバーをサポートして適切な肌の状態を整える役割もあると期待されている成分です。

 

②グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来の有効成分)
お肌をいたわりながらニキビや肌荒れを予防してニキビのできやすい肌から「できにくい肌」へ整えます。

 

〇グリチルリチン酸ジカリウムが肌に与える効果は?

  • グリチルリチン酸ジカリウムには整肌の効果があることが効果までの研究で認められており、肌荒れ等のダメージケアにもその作用が用いられています。
  • また、その効果は連続使用に対しても副作用がほとんどないと報告されています。

(出典:山科峯緒著「化粧品成分用語辞典」中央書院)

さらに「グリチルリチン酸ジカリウム」はセラミドの働きをサポートすることも新たにわかりました。セラミドの働きをサポートすることによって皮膚のバリア機能をより強力に
助けるのです。

またグリチルリチン酸ジカリウム」はその効果を生かして、スキンケア品だけでなくUVベース商品にも含有されて活用されています。

 

③紫根エキス(整肌成分)画像
肌コンディションを整えて、硬くごわついた肌から肌荒れのできにくいお肌へ整え、長時間の「つるつる」を保ちます。

  • 紫根エキスで肌のコンディションを整える
  • 甘草由来の成分で肌荒れを防ぐ
  • 100%オイルカットのべたつかない高保湿成分で乾燥などの外的ダメージに強い柔軟肌へ!

紫根とはムラサキ草の根のことで、中国ではずっと昔からその美容効果が知られており肌サポートに使用されてきています。

この紫根ンエキスの主要成分「シコニン」と「シコニン誘導体」が肌に対して作用する効果は古くから認められており、紫根エキスの色素内にある6種のシコニン誘導体の「抗菌作用」「皮膚活性化作用」などがこれまでの研究で明らかになってきており化粧品への幅広い応用がこれまで、と更にこれからも期待されています。

 

100%オイルカットでべたつかない!

分子量の小さいコラーゲンが、なめらかな浸透感で肌の奥の角層までしっかり保湿します。

 

コラーゲンは元々肌の真皮にある、タンパク質でできた繊維状の物質です。真皮はいわば「肌の土台のようなもの」ですので、肌の弾力や保水性や水分量を保つ上でとても重要な働きをしているのです。

その真皮の主要成分となっているのが「コラーゲン」。コラーゲンは真皮内で網目状のネットワークを形成して、肌に強さや張りを与えてくれます。

肌内部ではベッドのスプリングのように肌の弾力を保つ働きをするコラーゲンですが、化粧品の成分としては主に保湿成分として含有されています。コラーゲンは親水性に優れていて水分をしっかりキープしてくれるので、特に乾燥が気になる肌に有効なのです。

 

ほおっておくと低下する「肌のバリア機能」をキープ

抗菌ペプチドがアクネ菌を抑えてバリア機能を守ります。

 

抗菌ペプチドとは

その名前の通り「菌に抗(あらが)うペプチド」です。抗菌ペプチドは、タンパク質の最小単位であるアミノ酸の約10~数10個ほどで形成されており、人間はもちろんその他の哺乳類や植物・昆虫等のあらゆる生物が「菌と戦うための生体防御の機能」として持っている物質です。

例えばペニシリン等の抗生物質は菌のDNA合成やタンパク質の生成を阻害する形で働きます。一方、抗菌ペプチドは菌の細胞膜をストレートに攻撃することでその殺菌作用が発揮されます。さらに抗菌ペプチドの作用では、抗生物質のように耐性菌が生み出されにくい点も注目されています。

 

うれしい3つの特典つき

  • 初回送料無料
  • ご注文から最短で「次の日」にお届け(一部地域以外)
  • 開封後でも30日以内なら返品・交換OK

 

デメリット

一方、オルビス『薬用クリアシリーズ』については次のようなデメリットが指摘されています。

×肌なじみは良いが使用後の乾燥が気になる。
×乾燥肌の方が今回のセットだけでスキンケアを終えると保湿力が足りず、乾燥性のニキビの原因になることが考えられる。

 

口コミ・レビュー

マスク生活が始まってニキビが急激に増えたので、一年くらい継続して使用していました。
ニキビは以前ほどできなくはなりましたが、最近は効いてるのか効いていないのかわからなくなり、一ヶ月ほど他社製品を転々としていました…
が、クリアローションの使用をやめた途端ニキビが顔中に増え、慌ててオルビスに帰ってきました。
そしたら3日で驚くほど肌が落ち着きました!ニキビが完治するわけではありませんが、小さなニキビは消え、赤みや痒みが落ち着き、新たにニキビが増えることはなくなりました。長く使っていると変化ないし効果ないのかな?と思っていましたが、しっかりニキビ予防になっていたみたいです。
ローションのタイプは一年中しっとりタイプを使用していて、クリームや乳液だけを夏と冬で変えるようにしています。

 

ベタつくのが苦手で混合肌に合った化粧水を調べたらオルビスが出てきて人生変わりました!さっぱりしていて、使ってて嫌な気持ちにならないし、ニキビがほんとに無くなりました。コットンパックしながら使うのがオススメです!

 

クリアシリーズを使用し始めて四か月ほど経ちますが、生理前にできるニキビが格段に減りました!こちらの化粧水は時々しみてしまうこともあるのですが、現在まで目立った肌トラブルも起きることなく使えています。このまま継続的に使用してゆらがない肌をつくれたら良いなと思います。
ニキビへの効果はもちろんのこと、パッケージがシンプルで大好きです。

 

シワ、シミ、たるみに加えてホルモンバランスによる生理前ニキビと何かとトラブルがちなアラフォーです。とくに汗ばむ時期には生理前のニキビの状態が悪くなります。
サンプルから始めたクリアローションですが本当に良いです。ニキビ以外の肌トラブルにも対応が要るため生理前にクリアローション、その他はオルビスユーホワイト、ドットを季節や状態で使い分けています。美容液や保湿はエイジングケアに振り分けたいのでローション単品でライン使いはしていませんが特に問題ありません。ローションのみで効果アリなのは頼もしい限りだけど年齢肌用クリアシリーズがあれば良いのにな~。
暑くなってきた最近はローションを冷蔵庫保管と常温(洗面台)の2本のボトルを常備して朝は時間が無いのでさっと出せる常温、お風呂上りは冷蔵庫保管のひんやりローションで火照った肌を鎮静化しています。ついでに、日焼け止めもきちんとしているつもりですが、日焼けには肌を冷やすことが大事だそうなので一日の日焼け要因オフ効果も狙っています。

 

こんなあなたにこそ『薬用クリアシリーズ』がおススメです!

〇生理前や、ストレス・生活習慣の乱れなどを原因とする「くり返しニキビ」に悩んでいる
〇皮膚科で治療するほどではない軽症のニキビをスキンケアで解決したい

 

↓オルビスの『薬用クリアシリーズ』の公式サイトはこちら↓
365日ニキビのない肌へ!

-美容
-, ,

© 2021 快適生活を目指そう! Powered by AFFINGER5